配管設計 先輩社員のメッセージ|プラント設計・配管設計・3DCADは翼エンジニアリングサービスへ

【先輩社員の声】設計グループ
設計担当者2

「1日でも早く1人前の配管設計士を目指す」

PROFILE

入社年度 2018年度
所属 設計グループ
将来の夢 今よりももっと知識や経験を増やし、
1日でも早く1人前の配管設計士に近づきたい‼

会社見学での雰囲気が決め手

入社のきっかけは何ですか?

会社見学での雰囲気が決め手

大学卒業後は、専門にしていた3次元モデルを活用した設計に携わりたいと思っていました。
翼エンジニアリングサービスの企業説明を聞いて、3Dモデルを活用したお仕事ができることがわかり、自分のしたいことが実現できそうだなと感じたことと実際に会社見学に訪れた際に会社の雰囲気がよく、ここなら働きやすそうだと感じたので決めました。

プラント設計とは?

主な仕事内容について教えてください。

プラント設計とは?

大型設備(プラント)内に、設置されている機器や装置などを繋ぐ配管の設計をするお仕事をしています。
現在は主に3次元ソフトを使用して、2次元の図面を読み取り、機器や架台、配管などのモデルを作成しています。モデルをみて配管同士や配管と機器、そのほかの箇所と干渉していないかのチェックや操作性や通行性が良いかなどを確認したりします。3次元モデルから、配管を製作するための図面の作成をすることもできるので、その出力や図面の体裁を整えたりして配管図及び製作図を作成しています。

豊富な知識を持つ先輩たち

翼エンジニアリングサービスの魅力を聞かせてください

豊富な知識を持つ先輩たち

入社して半年ほどたった頃から1年半ほど携わった新設プラントのプロジェクトでの経験は私が成長するきっかけになったと思います。
プラントが出来るまでの一通りのことを、見たり経験させていただきました。
3Dモデルの入力や図面の作成、修正などをさせていただく中で、わからないことがあり上司や先輩方に質問すると1つ1つ丁寧に教えてくださるので、知識が増えて出来ることも増えていきました。
わかるまで指導してくださり、且つ+αの知識を隠さずにどんどん教えてくださるところが翼エンジニアリングサービスで働いている方々の良いところだと思います。

就職活動中の方に向けたメッセージをどうぞ!

どんな方と一緒に仕事をしたいですか? またどんなことをしてあげたいですか?

就職活動中の方に向けたメッセージをどうぞ!

積極的に物事に取り組む方と一緒にお仕事がしたいです。
仕事内容の印象として「配管設計とは?」という方も多いかと思います。
私も入社前は難しそうなイメージが強く、とにかく不安でした。
しかし、入社後の研修や日々の業務の中でたくさんのことを周りの先輩方がわかるまで丁寧に教えてくださるので知識がどんどん増えていく楽しさや、達成感を感じることが出来ました。
初めてのことだからと学ぶことに対して受け身でばかりいると、教えて貰える内容の量・質に圧倒的に差が出てしまいます。
先輩方や上司の方々は親切で話しやすいので遠慮せず分からないことをそのままにせず積極的に聞いたり、考えたり、自らの考えを発信する方と一緒に働いて私が先輩方にしていただいた嬉しかったことや身になったことをどんどん後輩の方々に教えていきたいと思ってます。

Hさんの1日の流れ

9:00~
オフィス全体で朝礼を行い、その後にジョブ毎などで集まって業務内容の確認をします。
9:15~
CADを使って図面を作成したり、3次元ソフトを利用してモデルしたりします。
12:00~
自分のデスクでお弁当を食べ、自由に過ごします。
休む時はしっかり休みましょう。
13:00~
午前中の作業の続きを行います。
15:00
オフィス内でラジオ体操をします。
ずっと座って作業をしていると運動不足になるので、身体を動かします。
18:00
帰る前に翌日のお仕事の準備や確認を行なっていきます。
業務が忙しいときは、これから残業をしたりもします。

募集要項はこちら

採用エントリーはこちらから

採用情報

人を知る

新着情報

ブログ・お知らせ

pagetop